ワーケーション体験記   vol.02

つくばでワーケーションしてみた。
-体験記vol.2-

つくばでワーケーションしてみた。-体験記vol.2-

皆さんはじめまして。KomfortaWorkation事務局の山根と申します。
全国のワーケーションができる施設や、快適なワークスペースをご紹介する
「KomfortaWorkation」の運営メンバーの1人として、都内で働く普通のOLです。

ひょんなことから毎週ワーケーションをして体験記を執筆することになりました。さて今週の山根のワーケーション体験はどうだったのでしょうか…?
ワーケーション体験記第二回。最後までお付き合いください!

つくば駅すぐ。めちゃくちゃ捗るお仕事を『upTsukuba』で。

2回目のワーケーション先として私が選んだのは、茨城県つくば市です。前回の鎌倉は観光地として有名なまちでしたが、つくば市は筑波大学が有名な学術・研究都市。今回は襟を正して仕事に集中してみようかなと思いチョイスしました。

つくば駅から徒歩2分、駅前にある「つくばセンタービル」の中にある『upTsukuba』にお邪魔します。

よくあるちょっと古い商業ビルの中を進んでいくと、会員制バーみたいなシンプルな看板とドア!これはこれでレトロおしゃれ感。おそるおそる開けてみると…

解放感のあるオープンスペースと個室のブース!オーナーの堀下さんがさわやかな笑顔で迎えてくださいました。(お見せできないのが残念!)
既にお仕事に勤しんでいる利用者の方もいらっしゃいました。

『upTsukuba』は、「リスペクトとパッションを持ち合わせた人びとが集い、意志を育み、各々の挑戦につながるための場」というコンセプトで運営されています。up Challengerにとっての秘密基地なのだそう。うーん、私も「up Challenger」としてワーケーションに真剣に挑戦しなくては!

早速使ってみた感想と、おすすめの使い方

こちらもまた、快適です!!
私はお仕事のスペースとして広めの個別ブースを選択。荷物を置いても広々。恥ずかしいのでお見せできませんが、最終的にはパソコン、ノート、飲み物とおやつ…机いっぱいに広げてのびのび作業してました。広い机が好きな方にはお勧めです。

何よりWi-Fiが体感でめちゃくちゃ早い!!
家でよりもZoom会議がスムーズでした。これは嬉しい。

当日は他の利用者の方もいらっしゃったので、それぞれの電話の声や作業音、施設の出入り音などもありますが、私にとっては気にならない程度で良い雑音に。利用者の方は半分くらいはヘッドフォン着用されていました。静かなところがお好きな方は参考までに!

フリードリンクに休憩できるソファもあって、休憩時間もリラックス。
ランニングマシンがあって、PCをチェックしながらウォーキングされている利用者さんも!!体を動かすとアイディアが浮かびやすいといいますし、人それぞれの「集中」に合った働き方ができるのがいいですね。(利用者の方がいらっしゃった関係でお写真撮れずこちらも残念!)

OA機器があるのもいいな~。
他にこんなものも。

裁断機、学生ぶりに見ました…!
私はデスクワークがメインですが、設備があるので色んな作業ができちゃいそうです。

壁にはワークショップの痕跡もありました。皆で真剣に場づくりに取り組んでいらっしゃるんだなということが伝わってきて、どんな計画か知らない私もワクワクしてしまいます。
『upTsukuba』で、私もこんなワークショップを受けてみたいな~KomfortaWorkationで目指すものや夢を整理したり、チーム以外の人にも意見をもらったりするのもいいなあ、と勝手に浮かんできます。

せっかくのワーケーション、ぶらりつくば散歩コーナー

今回もお昼はお散歩です!

外に広がる広場は、「つくばセンター広場」といって、イベントが行われたりもするようです。現在は「ソトカフェ」という市のイベント実施中で、テーブルや椅子の他、ソファやハンモック(!)が並んでいて、地元のみなさんがゆったり楽しまれていました。

広い道幅、整備された街路樹。高いビルも結構多いのですが、合間合間にグリーンが映えていて、落ち着いた空間の街並みです。木漏れ日が心地良い。

お昼ご飯はラーメン!
学生街なだけあって、つくばはラーメン激戦区なのだそう。こってりした魚介とんこつが主流らしいのですが、この日はあっさりの気分だったのでお散歩がてら10分ほど歩いた『中華そば JUN-CHAN』さんで、塩ラーメンをいただきます。

つやつやの麺、澄んだスープがキラキラ~~具もたくさんでボリュームもばっちり!おいしいです!この日は塩ラーメンを選びましたが、醤油ベースの中華そばや、味噌、ワンタン麺など種類も豊富です。ぜひご賞味あれ。

帰りはちょっと遅くなってしまったので、夕飯もつくばでいただいて帰ることにしました。つい先月できたばかりで、地元の方にも好評だという馬肉料理のお店『馬コトヤ』さんへ。

(実は山根、馬肉が大好物)
一人でニコニコ馬肉を食べる私に、アルバイトスタッフの皆さんやオーナーの森田さんが声をかけてくださって、一人で来たとは思えないほどにぎやか。この日のスタッフは全員筑波大生!若い人の活気で、一日の疲れも吹き飛んでしまいます!

私のほかにもう一人カウンターいたお客様は、なんとつくばの別の人気店『三浦食堂』のオーナーさん。お客様からの評判がいい『馬コトヤ』さんのお料理を一度食べてみたい!と訪れたんだそう。つくばの飲食を盛り上げたり、コミュニティづくりをしたいねという話で、三者とも初対面なのにちょっと熱く語りあってしまいました。笑

そろそろ帰りの電車の時間なので、後ろ髪引かれつつお店を後に。また是非お話を聞きたい!これからの発展が楽しみです。

さいごに

2回目のワーケーションも大満足でした!
一番よかったなと思ったのは、やはり『人』とのつながりです。
つくば市にお店を持つオーナーの皆さまが、皆「まちを盛り上げたい」「人と人が交流できる機会をつくりたい」と熱い想いを持ってお店を経営・運営していらっしゃることがとても印象的でした。

集中してお仕事ができる『upTsukuba』を利用することはもちろん、つくばの皆さんと熱い想いをぶつけ合って、自分の気持ちを”上げて”いく。そんなワーケーション体験ができた一日でした。また、伺います!!

▶今回ご紹介した夕飯でお邪魔した『馬コトヤ』さんのHPはこちら

ご一緒させていただいた『三浦食堂』さんのHPはこちら

▼他にも色んなワーケーション施設をご紹介中!

メニュー