2021.07.30

自宅学習の子どもたちに、旅を通じて親子で価値ある現地体験を
〜『旅するキャンパス』を初開催〜

株式会社スカラ(東証一部・証券コード:4845)の子会社である株式会社スカラパートナーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:梛野憲克、以下「スカラパートナーズ」)と株式会社クラスジャパン学園(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島武、以下「クラスジャパン学園」)は、自宅学習を選択している児童・生徒および保護者向けに訪問地での体験、地域との交流、学習コンテンツ、ワーケーション環境などをパッケージ化した新サービス『旅するキャンパス』の提供を開始いたします。日本中の地域を舞台に、没頭できる体験を通じて子ども達の「なりたい・やりたい」の総量を増やし、自宅学習のみでは難しい社会的スキルの習得を目指します。

日本には、様々な事情により自宅学習を選択している不登校の小中学生が約18万人(※)おり、クラスジャパン学園ではICTを用いたオンライン教育において、自宅学習の機会を提供してまいりました。
一方で、オンラインコンテンツでの学習が容易な基礎科目に比べ、人から直接技術を教わる、コミュニケーションを図る、作業やテーマに没頭し成果を共有する、といった社会的スキルに直結する内容ついては、学習機会の不足が課題となっています。
そういった背景から、すべての子どもたちに社会で活躍するための、より充実した学びの場を提供したいと考えていました。

そこでこの度、クラスジャパン学園とスカラパートナーズのサービスを掛け合わせることで、自宅学習をする子どもたちが地域体験を通じて多角的に学べる『旅するキャンパス』が実現いたしましたのでお知らせいたします。

この『旅するキャンパス』は、総務省地域ICTクラブ認定団体であるクラスジャパン学園が事業の一環として運営いたします。この取り組みを通じて、地域の垣根を越えて親子で学ぶ機会を作り、将来的にはすべてのご家庭、子どもたちの学びにつながる社会を目指します。

※令和元年度の文部科学省集計値

■『旅するキャンパス』とは

子どもたちが実際に地域を旅することで、その地域の伝統技能や地域文化、初めて出会う人との交流を通じて社会的スキルを身に着け、学校や教科書だけでは知ることができない、日本に眠る数々の伝統文化をリアルに学ぶことができるサービスです。親子で参加することもできるため、共に体験し学ぶことで、お子さまの成長を間近で感じていただくことができます。

キャンパスを開催する地域側においても、子どもたちの多角的な学びの支援だけではなく、伝統産業の認知拡大や、交流促進による関係人口の増加など、各地域の持つ課題解決の一歩としての役割が期待されます。
特別な学びを体験したいご家庭、子どもたちと、地域側の双方が新たな一歩を踏み出せる仕組みとなっています。

■『旅するキャンパス』の目的

  • 様々な事情を抱え自宅学習を選択している子どもたちの社会との接続機会の創出
  • 地域体験と学びを軸とするかけがえのない親子時間の創出
  • 日本中に眠る、伝統技能、文化など、地域ならではの歴史・文化背景について、子どもたちの関心・好奇心向上と認知拡大
  • 地域との交流促進による関係人口の増加

■『旅するキャンパス』のサービス概要

『旅するキャンパス』と提携したワーケーション施設に宿泊し、子どもたちは十分な時間を使って地域体験に没頭できるだけでなく、オンライン学習を通じて普段の教科学習も行います。また、大人はワーケーション施設を活かしてリモートワークをするなど日常のリズムを崩さずに子どもとの大切な時間を過ごすことができます。

長く地域に根付く伝統技能を自ら体験し、没頭することで、子どもたちは伝統や価値をより深く理解します。また、見知らぬ土地で初めて会う人から特別な内容を教わることは、子どもたち自身にとっても社会生活を送る上で大きな糧になると期待されます。
併せて実施するICTを活用した学習成果の発表により、同年代の人に体験が共有されます。この活動を通じて、若年世代を中心に地域文化への本質的な理解が進み、次世代への文化継承のきっかけとなることも期待されます。

■今後の展開について

最初のキャンパスは、石川県金沢市および地域事業者との連携のもと、県外から数組の親子を迎えて実施する予定です。同市には、長い歴史の中で培われた多くの伝統技能や文化があり、同時に子どもたちが熱中して取り組める学びの機会がたくさんあります。

その後は、埼玉県秩父エリア(秩父市、小鹿野町、横瀬町、長瀞町、皆野町)、静岡県富士市、沼津市において、自治体及び地域事業者との連携を進めており、順次各エリアで『旅するキャンパス』を開催してまいります。

【『旅するキャンパス』第一弾 in 石川県金沢市】
石川県金沢市キャンパスの実施事項は以下を予定しております。
※実施地域との調整により変更となる場合があります。

(1)日程
2021年9月15日(水)より9月18日(土)までの3泊4日

(2)体験・活動内容

  • 九谷焼の絵付体験(陶芸家による指導)
  • 加賀友禅工房での彩色体験(職人が制作した生地への彩色指導)
  • 現地交流会(参加者同士、地域とのコミュニケーション)
  • ICT利用による活動記録、成果物の発表
    ※お子さまの作った九谷焼や加賀友禅の作品は思い出の品としてお持ち帰りいただけます

【今後の『旅するキャンパス』の予定】

●第二弾 2021年秋開講予定:埼玉県秩父エリア
秩父エリア伝統のお祭りを体験!小太鼓を練習、自分で作ったマイ鉢巻をつけてかっこよく演奏してみませんか?

●第三弾 開催時期未定:静岡県沼津市・富士市
富士山を望むまちで、駿河湾の海産物など地域の特産品を使った食育体験や、J3サッカークラブのアスルクラロ沼津との連携(予定)など、子どもたちがわくわく熱中できるイベントを企画中です。

続報は『旅するキャンパス』のサイト内にてお知らせいたします。どうぞお楽しみに!

メニュー